FBonline

刊行情報

今月発売の書籍

魔術学院を首席で卒業した俺が冒険者を始めるのはそんなにおかしいだろうか

著:いかぽん イラスト:カカオ・ランタン

ISBN:978-4-04-735202-5 定価:本体660円(税別)

Webで大人気! 最強導師の異世界冒険譚、開幕!

魔術学院を首席で卒業したウィリアムには高給と安定のエリート街道が開かれていたのに、彼は自由と可能性に満ちた冒険者の道を選ぶ! 盗賊、神官、侍の少女三人とパーティを組むことになった彼は、駆け出し冒険者の水準を遥かに凌駕する高い魔法能力と、頭脳的かつ実践的な戦い方で、軽々とギルドのクエストをこなしていく。更に彼 は、魔術師を超える導師の称号すら持っていて……!? 実力派の冒険者少女もタジタジ、凄腕魔術師の冒険譚、ここに開幕!

▲ Page Top

新生魔王の女神狩り【ヴィーナスハント】2 〜史上最強の快楽スキルで、奪われた世界を取り戻す〜

著:是鐘リュウジ イラスト:にろ

ISBN:978-4-04-735204-9 定価:本体640円(税別)

海だ! 水着だ! 快楽堕ちだ!!

女神の封印から復活した魔王ジュノは、絶頂に至らせた相手を思いのままにできる最強の魔法『魔導調律』を使い、王女や女神を次々と快楽堕ちさせ、着実に魔界の領土を広げていく。そして、女神への復讐を果たし、堕落した人間界を支配するという目標を掲げたジュノと手下たちは次なる女神の国へと乗り込むのだった! ところが彼らは 現地に溶け込むためと水着を纏い、ビーチでバカンスを満喫しはじめ――!? 新生魔王の女神蹂躙ファンタジー、第二弾!

▲ Page Top

異世界建国記III

著:桜木桜 イラスト:屡那

ISBN:978-4-04-735203-2 定価:本体640円(税別)

軍事大国ドモルガル王の国と戦争が勃発――!?

『七日戦争』を勝利し、ロサイス王の国の国王になったアルムス。アルムスは自国の軍事力と経済力増強や周辺国との和平外交のために慌ただしい日々を送っていた。そんな中、軍事大国ドモルガル王の国内部でカルロ派とアルド派が対立し、武力紛争へと発展してしまう!! すると、アルムスの元に友好関係を結んだカルロ派が力を貸して欲しいと救援を求めてきた。アルムスは悩んだ末に手を貸すことを決めるのだが……。異世界内政ファンタジー、第三弾が登場!!

▲ Page Top

銀月の夜、さよならを言う

著:樫田レオ イラスト:とろっち

ISBN:978-4-04-735200-1 定価:本体660円(税別)

さよならを七年後の君へ……。
ぼくとわたしが巡り会う純愛物語。

交通事故に遭うところを「高木茜」と名乗る女性に助けられた水原透流は、お礼をするため食事に誘う。そして意気投合した二人は、交際を重ね親密な関係を築いていくのだが、同時に透流は茜が時折覗かせる物憂げな表情に不安を覚えはじめる。透流はその気持ちを払拭しようと茜との愛を育もうとするが……。茜には透流が想像もできない大きな秘密が隠されていた――。運命に翻弄される二人のあまりに愛おしく、あまりに切ない至極の純愛小説。

▲ Page Top

【B6判】
魔法使いで引きこもり? 2 ~モフモフと学ぶ魔法学校生活~

著:小鳥屋エム イラスト:戸部 淑

ISBN:978-4-04-735225-4 定価:本体1200円(税別)

12歳になった少年シウは、 魔法学校でも自由を謳歌する!!

相変わらずエミナやスタン爺さんと王都での暮らしを満喫する庶民の少年シウは、貴族の多い王立ロワル魔法学院での新たな生活を送る決意を固める! そんな彼は、チート能力や豊富な知識により入学試験では危なげなく好成績を収め、成績最上位の第一クラスでかねてから親交のあったリグドールやアリスと再会した。リグドールとは授業の予習のための遠出を通して、より交流を深めていく。

さらに、シウの成績を考慮した教師から「飛び級して高学年の戦略科目を受講する」よう勧められ、その授業では生徒会のエドヴァルドやヒルデガルドと知り合う。そして、学校の外でも新たな出会いがあるなど、シウの世界は広がるばかりであった――!!

▲ Page Top

【B6判】
誰にでもできる影から助ける魔王討伐4

著:槻影 イラスト:bob

ISBN:9978-4-04-735162-2 定価:本体1300円(税別)

コミカライズ第一巻同時発売!

『水の都、レーンに向かい大精霊と契約すべし。それは魔王討伐を達成する上で大きな力になるであろう』

聖勇者・藤堂直継とその仲間たちははその神の代弁者たるステファンの助言を受け入れ、ゴーレム・バレーを離れ水の都レーンへと向かうことになった。

目的は精霊の中でも上位の存在であり、自然そのものとさえ言える、水の大精霊との契約。大精霊との契約は、並大抵の魔導師では成らない偉業だが、魔族の王と戦う上で避けては通れない道であった。

勇者一行を影からサポートする僧侶アレスは強力な傭兵を雇って後を追うのだが、魔王の片腕である海魔ヘルヤールの出現で事態が急変する。

海底決戦の行方や如何に――!?

▲ Page Top