死にゲー転生ブラッドペイン

著:羽根川牧人 イラスト:桑島黎音

任せておけ。なにせ俺は、天才のお前に召喚された、最強の断罪者だ――

9.30 ON SALE! 『死にゲー転生ブラッドペイン』

  • この本を買う
  • 電子書籍を買う

Story

リアルで成し遂げる前人未踏の縛りプレイ攻略譚!!

大人気の死にゲー《ブラッドペイン》をプレイ中に意識を失った黒江海斗は、気がつくと自キャラ《血錆のカイト》として、ゲームと同じ世界へ召喚されていた。召喚したのは巫女のフラム。このゲームにおける巫女の役割は、チュートリアル、つまり最初のボス戦で死に、プレイヤーのレベルアップアイテムを落とすことだった。現に、この世界に12人いるはずの巫女は、すでにフラム以外全員死んでいた。そして最後の生き残りであるフラムも、覚悟を決めていた。孤児である巫女たちを導いてくれた師匠の名誉を守るためにも、自分が犠牲になっても最初のボスを倒すのだ、と。フラムの決意を知って、絶対に彼女を生かしたままクリアしようと決意するカイト。同じ召喚者で、すでに自分の巫女を失ってしまったミヅキの力も借りて、最強のプレイヤーは誰も見たことのないエンディングを目指す!

Character

黒江海斗/カイト
《ブラッドペイン》をやり尽くし数々の記録を持つ最強プレイヤー。二つ名の《血錆のカイト》は、運営が彼に贈った装備に由来する。
フラム
カイトを召喚した《焔の巫女》。大人びて物静かな原作キャラと違い、子どもっぽく褒められたがりでウザいが、芯は強い。
ミヅキ
カイトより先に《鋼の巫女》に召喚されたプレイヤー。《血錆のカイト》のガチのファン。

Comment

羽根川牧人先生
はぁ? 死にゲー? そんな高難易度のゲームより、無双できてストレスのないやつの方がいいでしょ。そんな風に思っていました。実際にやってみるまでは。死にゲーは哲学であり、人生の縮図です。負けて、失敗して、心が折れかける。だからこそ僕らはかろうじて勝利をもぎとったとき、魂を震わせ叫ぶんです。やった、ついにやったんだぁぁ、と! 本作はそんな死にゲー、特に僕が大好きなゲームである『Bloodborne』をリスペクトして書きました。主人公は最強ですが、ゲームもまた最凶です。どうぞ《血錆のカイト》となって、死にゲーの世界をお楽しみください。ゲームが苦手な人も大丈夫。なんせこれは小説ですからね!

Download

  • 1024×768pxの壁紙ダウンロードページへのリンク
  • 1280×1024pxの壁紙ダウンロードページへのリンク
  • 1400×1050pxの壁紙ダウンロードページへのリンク
壁紙のダウンロード
  1. 1.壁紙にしたい画像サイズのダウンロードボタンをクリックします。
  2. 2.表示された壁紙を右クリックし「名前を付けて画像を保存」(ブラウザにより異なります)を選びます。
壁紙の設定
Windowsの場合
壁紙にしたい画像を右クリックし「デスクトップの背景として設定」を選びます。
Macの場合
「システム環境設定」から「デスクトップとスクリーンセーバ」を開き、現在の壁紙サムネイルにダウンロードした壁紙をドラッグ&ドロップします。