元・竜砲騎士マデリーンの転職

佐々原史緒/illustration ぎん太

遺されたのは、ボロ宿、借金、"王国随一の騎士"!?

『元・竜砲騎士マデリーンの転職』NOW ON SALE!

STORY

育ての親ルイジアが急逝し、ラザロに遺されたのはボロ宿のみ。そのボロ宿も借金のカタに取られそうになっているとき、突然、金髪碧眼の美女、マデリーンが降ってきた!? 遥か北の大陸からやってきたルイジアの姪で、ボロ宿を「もてなしと愛」に満ちた宿にしたいと、熱く理想を語った……が 洗濯をすればあたり一面泡の海、窓掃除をすれば分厚い窓ガラスが木っ端微塵、布団を煮沸消毒して固いナニカに転生させ……と残念なことばかり。 その上、なぜか悪党どもが宿を狙って嫌がらせをしかけてくる。振り回されっぱなしのラザロだったが、マデリーンの特殊な前職を知り、彼女の真摯な性格にいつの間にかほだされて—?

マデリーン・イスカディオ

『ルイジアの姪』。最強の竜砲騎士だったが、幼いころから戦闘力に全振りしてきた結果、生活力はゼロのポンコツに。おそろしく世間知らずだが、純粋で素直な性格。

ラザロ・グラナダ

6歳のころルイジアに拾われて育てられた。素直になれないお年ごろで、悪ぶったり心にもない憎まれ口をきいてしまうこともしばしば。

ルイジア・フェデリオ

ラザロの育ての親。小さな港町カリエンタの外れでオンボロ宿屋「ルイジア亭」を営んでいた。宿の客は悪党ばかりで、町の人たちからは業突く張りと恐れられていたが……。

キカ・
スアレス

ルイジア亭の隣家スアレス家の末娘。元気溌剌とした屈託ない性格で、まともな料理ができないラザロとマデリーンのために、毎日食事を作りに通ってきているしっかり者。

ベルタ・
カンパーノ

ラザロの幼馴染み。カリエンタでは名が知られた食堂の娘で、町一番の美少女、野に咲く薔薇と謳われていた。気位が高く、自分が興味を持たない相手は虫けら同然に扱う。

レティシア・ベルドゥ

マデリーンの後輩の、竜砲騎士見習い。幼いころ、竜砲騎士マデリーンに助けられたことから、自らも竜砲騎士を目指す。崇拝するマデリーンを連れ戻そうとしている。

COMMENT

佐々原史緒先生

伝説の元騎士マデリーン(しかし生活能力ゼロ)と孤高の苦労少年ラザロくん(ややツンデレ)の二人三脚南国ライフ。いまどき流行りの可愛い女の子増量ゆるふわ癒し系ファンタジーを目指しました!  ホ、ホントだよ?  果たしてその通りになっているかどうか、よろしくご確認下さいませー。ほんとだよ??

ぎん太先生

青い空と海を背景に、可愛い女の子達に囲まれた素敵ライフ!  こんなお話のイラストを描かせていただけてとっても幸せです⊇ 見所はなんと言ってもマディの、格好良さと可愛さのギャップですが、個性ある女子達のなかで、紅一点の逆、ラザロを描くのがすごく楽しいです。口の悪さが個人的に何ともツボな主人公くんの受難を見守っていきたいです!