STORY——ものがたり

『秘密基地、作ろうぜ』

夏休み直前のある日、高校生の式部荘太郎は妙に気になる夢を見た。その夢で、昔、幼馴染み4人組で秘密基地を作ったことを思い出した荘太郎は、幼馴染みの湖美、樹希、遼平に、もう一度秘密基地を作ろうと持ちかける。

『……揃ったんだ』

中学時代に疎遠になっていた4人がまた揃うことを喜ぶ湖美。だが樹希と遼平には、忙しいからと断られてしまう。荘太郎は湖美のためにもと、なんとか樹希たちを説得するのだった。

『俺たちって最初、ここで会ったんだっけ』

夏休みになり、みんなで秘密基地を作る宗太郎たち。ある日、近くに御神木として祀られる白桜があることを知った彼らは、お参りにいく。白い花弁が舞い散る中で一心に祈る湖美の姿に、いつか見た夢を思い出した荘太郎は……。